岸和田市の選手応援ページ

 岸和田市の陸上競技史では、男子100m走において日本記録を樹立するなど輝かしい成績が数多く存在していて、現在でもそのような可能性を秘めている選手がいると考えられます。

 しかし、近年、指導者の減少や練習環境の不備などで選手が育ちにくい状況になりつつあります。また、泉州地域には大学などの施設を除き、公認を受けている競技場は無く、400mトラックのあるグランドもアンツーカとなっているため、是が非でも、泉州地域に公認全天候型陸上競技場の設置を実現したいところです。

 少しでも多くの方に理解を求め、陸上競技だけでなく様々なスポーツにおいて岸和田...泉州...大阪...と活躍できる選手を多く輩出していきたいという願いを込めて、このページを作成しました。

 

 ここでは、今注目したい選手や、選手が活躍できるための情報を多くアップしていきたいと思います。また、「こんな情報があります」という耳よりな情報でも構いませんので、掲示板などでお知らせいただければ幸いに思います。

<選手紹介>

神下豊夢選手(三井住友海上 所属)

障害者陸上競技 男子砲丸投(クラスF46)

 

 

神下選手による、講演会や競技指導等のご要望がある方は、下記のアドレスからお願いします。

mail:10m7.1990@gmail.com 

 神下豊夢選手は、岸和田市立桜台中学校を卒業して、大阪体育大学浪商高等学校に進学し男子円盤投(1.75kg)において全国インターハイで優勝しました。その後、大阪体育大学に進学しましたが、大学1年目で事故に会い、その影響で右半身に麻痺が残りました。

 現在は、障がい者陸上競技の選手として砲丸投でパラリンピックを目指しています。

 2020年には東京にオリンピック・パラリンピックが開催されるので、是非、神下選手にエールを送り今度の活躍を期待したいと思います。

 

<成績>

第24回日本身体障害者陸上競技選手権 男子砲丸投 優勝

日本学生支援機構 優秀学生顕彰 スポーツ分野優秀賞 受賞

 

 

令和元年度

 日程  要項  結果

 

 

 

<理事の皆さんへ>

:理事会のお知らせ

 

次回の理事会は、

12月18日(水)です。

よろしくお願いします。